世の中には彼女ができやすい男性と、全然彼女ができない男性がいるものです。彼女ができない男性も、彼女を作るための努力はしているのにも関わらず縁がないことが多く、だからこそ不思議に思うことも多いでしょう。

彼女ができやすい男性は、やはり女性が彼氏にしたいと思う男性の特徴を兼ね備えている場合が多いのです。逆を言えば、なかなか彼女ができず困っている男性は、女性が彼氏にしたいと思う特徴をほとんど持っていないことが多いと言えます。

では、女性が彼氏にしたいと思う男性の特徴とはどんなものがあるのでしょうか。今回は、女性が彼氏にしたいと思う男性の特徴をまとめています。彼女が欲しい男性は以下を参考に、ぜひ自分磨きを頑張ってくださいね。

見た目がいい

人の印象が見た目によって大きく変わってくるのは間違いないことです。内面が素晴らしい人でも、見た目にだらしなさが目立っていたりすると、どうしても女性との交流の機会は減っていってしまうものです。特に女性は清潔感に敏感なので、清潔感が感じられない男性は避けられてしまいがちです。

もちろん見た目がかっこいいことに越したことはありませんが、少しでも彼女ができる可能性を広げていくためには清潔感のある見た目を目指していけると良いでしょう。最低限髪はセットし、落ち着いた印象の服装はチョイスできると良いですね。

見た目の良さはただ顔が整っているだけではありません。清潔感があること、雰囲気が素敵なことなど、見た目の良さを演出する要素はたくさんあるのです。特に清潔感を持つことは誰でも実践できることなので、彼女を作りたいなら清潔感を持つことは絶対ですね。

優しい

男性として優しさを持っていることも非常に重要なポイントになります。好きな男性のタイプはと聞かれて優しい男性をあげる女性が多いように、女性は男性に優しくエスコートして欲しいものなのです。

そもそもの人としての気遣いも大事なところです。女性が困っていることをすぐに察して気を遣える男性は、やはりどんな場でも人気なものです。ただ女性をリードしていれば済むという単純な話ではありません。女性を優しく気遣ったうえでリードできるタイプの男性が、非常に好かれることは確かなことなのです。

おしゃれ

おしゃれへの関心は、やはり男性よりも女性の方が高い傾向があるとは言わざるを得ません。そのため、どうしても女性にとっておしゃれに関心のない男性は魅力的に思えないことが多いのです。おしゃれに疎いというだけで、マイナスポイントになってしまうのです。

周囲が認めるようなファッションリーダーになる必要はありません。自分なりのこだわりを少し持ちながら、洋服などにも興味を示せる男性の方が女性には好かれやすいのです。特におしゃれが好きで買い物好きな女性は、一緒に服を買いに出かけたいなどの願望も持っているものです。

一緒にいてドキドキする

一緒にいてドキドキする男性も女性からは好かれることが多いです。では、一緒にいてドキドキするとはどんなタイプの男性のことを言うのでしょうか。それは、主に恋愛を意識するようなドキドキするシチュエーションを感じさせてくれる男性のことです。

具体的には、女性がドラマや漫画などで憧れるような「壁ドン」や「頭ポンポン」などが自然とできてしまう男性です。ここで重要なポイントは「自然と」できてしまうというところですね。女性を喜ぶと思って変なタイミングでこれらをしてしまうと、かえって女性にはドン引きされてしまうことが多いでしょう。

いつも味方でいてくれる

女性は精神的なよりどころとして彼氏を求める場合が多い傾向はあります。特にメンタルの弱い女性は、いつでも甘えられる男性、いつでも味方でいて支えてくれる男性を彼氏として選びたがるものです。

彼女を作りたいのであれば、相手に対していつでも強い味方でいられる包容力を持つことも大事なことです。精神的な支えとなってくれる包容力ある男性は、女性にとっても非常に魅力的に思われることが多いのです。